ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    市長ダイアリー(公務日誌) 令和4年4月

    • 初版公開日:[2021年10月04日]
    • 更新日:[2022年4月27日]
    • ID:16260

    こんにちは、羽村市長の橋本弘山です。
    活動内容などを情報発信している「市長ダイアリー」。今回は、令和4年4月の出来事を掲載しています。

    4月20日、佐川急便株式会社と「災害時等における支援物資の受入及び配送等に関する協定」を締結しました

    佐川急便株式会社と「災害時等における支援物資の受入及び配送等に関する協定」締結式の様子

     令和4年4月20日(水曜日)、佐川急便株式会社と「災害時等における支援物資の受入及び配送等に関する協定」を締結しました。
     今回の協定により、大規模な災害が発生した場合において、被災者に対して食料及び生活必需品等の物資の安定供給を行うことにより、被災者の生活の安定を図ることができるようになりました。

    4月6日、女子ソフトボール全国大会で優勝した市内の子どもたちが羽村市役所を訪れました

    「女子ソフトボール全国大会で優勝した市内の子どもたち」の様子

     令和4年4月6日(水曜日)、女子ソフトボール全国大会で優勝した市内の子どもたちが羽村市役所を訪れました。
     今回は、あきる野市の小学生ソフトボールチーム「オールあきる野女子」に所属する、羽村東小学校5年生2人と武蔵野小学校6年生1人が愛媛県で行われた、第15回春季全日本小学生女子ソフトボール大会2022で全国大会優勝を果たし、その結果を報告にきました。

    4月6日、立川国際カントリー倶楽部と「災害時における避難所施設利用に関する協定」を締結しました

    立川国際カントリー倶楽部と「災害時における避難所施設利用に関する協定」の様子

     令和4年4月6日(水曜日)、羽村市とあきる野市は、立川国際カントリー倶楽部と「災害時における避難所施設利用に関する協定」を締結しました。
     今回の協定締結により、羽村市清流地区並びにあきる野市折立地区等において大規模な地震災害、風水害、その他の災害が発生した場合、またはそのおそれがある場合に、立川国際カントリー倶楽部の所有する施設の一部に一時避難場所として市民が迅速に避難することにより、災害時等における市民の安全・安心の確保、防災・減災への対応ができるようになりました。

    お問い合わせ

    羽村市企画部秘書広報課

    電話: 042-555-1111 (秘書係)内線306(広報・シティプロモーション係)内線336 (市民相談係)内線540

    ファックス: 042-554-2921

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム