ページの先頭です

スポーツ推進委員協議会について

[2012年5月24日]

スポーツ推進委員協議会は、羽村市教育委員会策定の「羽村市スポーツ・レクリエーション振興計画」のもと、スポーツ・レクリエーションの推進役、地域と行政を結ぶコーディネーターとして、以下の3つのテーマを柱として活動しています。

  1. ウォーキングの普及
  2. ニュースポーツ「フィールドゴルフ」の普及
  3. 総合型地域スポーツクラブの設立支援(平成20年6月19日、はむら総合型スポーツクラブ「はむすぽ」設立)

スポーツ振興策は少子高齢化社会への変遷に伴い、単なるスポーツの振興から住民の健康づくりにその目的が拡大してきました。同時に、スポーツの普及は地域の活性化や生活習慣病の予防など幅広い効果が期待されています。
スポーツ推進委員は、スポーツ振興の推進役、コーディネーターとしての役割を担っています。

市民体育祭をはじめとするスポーツを通した地域住民の健康づくりの推進と、小学生ドッジボール大会やなわとび大会などの子ども達の体力づくりを目的としたさまざまな事業を計画・実施しております。

スポーツ推進委員は、市内の地域住民、スポーツ経験者、レクリエーション愛好者などから、市教育委員会が任命します。平成24年度から2年の任期で18名の方々を委嘱しています。

主催事業

  • 四季のウォーク
  • フィールドゴルフ大会
  • 小学生ドッジボール大会
  • なわとび大会

お問い合わせ

教育委員会 生涯学習部スポーツ推進課(スポーツセンター内)

電話: 042-555-0033 (スポーツ推進係)

お問合せフォーム