ページの先頭です

第4次羽村市男女共同参画基本計画・実施計画

[2017年4月3日]

第4次羽村市男女共同参画基本計画

これまで、羽村市では、1997年(平成9年)に「男女共同参画都市宣言」を行い、2007年(平成19年)には「羽村市男女共同参画推進条例」を制定するなど、男女共同参画社会の実現に向けた取組みを推進してきました。

しかし、固定的な性別役割分担意識や性差による偏見、格差などの解消や、女性の就業継続をめぐる状況の改善、配偶者からの暴力の防止など、さまざまな側面からの課題が存在し、男女共同参画社会の実現は、まだ道半ばの状況にあると言えます。

こうした状況を踏まえ、これまでの基本計画の精神を継承しつつ、より一層の男女共同参画社会の実現を目指すため、平成29年3月に「第4次羽村市男女共同参画基本計画」(平成29年度~平成33年度)を策定しました。

市では、社会の変化に対応しつつ、将来像を実現していくため、男女共同参画施策を引き続き推進していきます。


第4次羽村市男女共同参画基本計画

第4次羽村市男女共同参画基本計画実施計画

実施計画では、基本計画に掲げた将来像「一人ひとりが自分らしく、いきいきと暮らせる“はむら”」の実現に向けて、基本計画に定めた基本的な考え方や施策に基づき、市が実施する事業を6つの基本目標ごとに定めています。

市では、男女共同参画社会の実現に向けて、第4次羽村市男女共同参画基本計画に基づき、実施計画に定めた事業に取り組んでまいります。


第4次羽村市男女共同参画基本計画実施計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。



お問い合わせ

企画総務部企画政策課

電話: 042-555-1111 (企画政策担当)内線312

お問合せフォーム