ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    水質検査結果について

    • 初版公開日:[2021年06月29日]
    • 更新日:[2024年4月2日]
    • ID:3763

    水道法によって検査が義務付けられている法定検査51項目のほか、水源の特性や地域性を踏まえた項目の検査をあわせて行いました。

    また、自主的に行っている検査では、農薬類を含む水質管理上必要とされる項目や発ガン性物質であるダイオキシン類、内分泌かく乱化学物質および、PFASの検査を行いました。

    各年度の水質検査の結果とについては、下記の添付ファイルのとおりです。

    ・PFASとは、ペルフルオロオクタンスルホン酸(PFOS)とペルフルオロオクタン酸(PFOA)、ペルフルオロヘキサンスルホン酸(PFHxS)など有機フッ素の総称です。検査結果については、水道水中におけるPFASの水質検査結果について(別ウィンドウで開く)をご覧ください。

    令和5年度の法定検査項目

    第1配水場地区

    川崎・五ノ神・五ノ神1から4丁目・双葉町1から3丁目・神明台1から4丁目・緑ヶ丘3丁目・富士見平1から3丁目

    第2配水場高区地区

    羽加美1丁目・小作台1から5丁目・栄町1から3丁目・緑ヶ丘1から2丁目・緑ヶ丘4から5丁目

    第2配水場低区地区

    川崎1から4丁目・玉川1から2丁目・羽・羽東1から3丁目・羽中1から4丁目・羽加美2から4丁目・羽西1から3丁目

    令和4年度の法定検査項目

    第1配水場地区

    川崎・五ノ神・五ノ神1から4丁目・双葉町1から3丁目・神明台1から4丁目・緑ヶ丘3丁目・富士見平1から3丁目

    第2配水場高区地区

    羽加美1丁目・小作台1から5丁目・栄町1から3丁目・緑ヶ丘1から2丁目・緑ヶ丘4から5丁目

    第2配水場低区地区

    川崎1から4丁目・玉川1から2丁目・羽・羽東1から3丁目・羽中1から4丁目・羽加美2から4丁目・羽西1から3丁目

    令和3年度の法定検査項目(基準項目)

    令和3年度 第1配水場地区

    川崎・五ノ神・五ノ神1から4丁目・双葉町1から3丁目・神明台1から4丁目・緑ヶ丘3丁目・富士見平1から3丁目

    令和3年度 第2配水場高区地区

    羽加美1丁目・小作台1から5丁目・栄町1から3丁目・緑ヶ丘1から2丁目・緑ヶ丘4から5丁目

    令和3年度 第2配水場低区地区

    川崎1から4丁目・玉川1から2丁目・羽・羽東1から3丁目・羽中1から4丁目・羽加美2から4丁目・羽西1から3丁目

    令和2年度の法定検査項目(基準項目)

    令和2年度 配水区域ごとの検査結果

    ダウンロードファイル

    水質管理目標設定項目の結果

    水質管理目標設定項目とは、水質基準を補完するため、水質管理上留意する項目が設定されていて、各項目には、「浄水工程での管理指標」となる目標値や「おいしい水」の目指となる目標値が設定されています。

    また、令和2年度より、有機フッ素化合物のペルフルオロオクタンスルホン酸(PFOS)とペルフルオロオクタン酸(PFOA)が追加され、同年度より、検査を行っています。

    ダウンロードファイル

    要検討項目の結果

    要検討項目とは、毒性評価が定まらないことや、浄水中の検出量が不明等の理由から水質基準項目、水質管理目標設定項目に分類できない項目で、今後、データの収集を図ってゆくものとして定められた項目です。

    また、令和3年度から有機フッ素化合物のペルフルオロヘキサンスルホン酸(PFHxS)が追加され検査を行っています。

    ダウンロードファイル