ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    QRコード決済を使って、羽村で買い物をしよう!

    • 初版公開日:[2021年10月12日]
    • 更新日:[2021年10月12日]
    • ID:15620

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    羽村市商工会では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により落ち込んだ市内経済の活性化と、「新しい日常」における市内事業者のキャッシュレス決済の導入促進を目的として、QRコード決済を使うと決済額の最大30%を還元するキャンペーンを行います。

    この機会にQRコード決済を使って、市内のお店での買い物を楽しんでみませんか。

    QRコード決済とは

    お店での買い物などの支払い時に、スマートフォンなどに表示されるバーコードをお店に読み取ってもらうか、お店にあるQRコードを読み取って支払いをするサービスで、現金を使わずに買い物ができます。使用するには、専用アプリのインストールと、お金をチャージする必要があります。

    キャンペーン内容

    市内の対象店舗で、コード決済アプリ「PayPay」を使用して決済を行った際に、決済金額の30%を後日ポイントとして付与します。

    (注意)一回の決済でのポイント付与の上限は3,000ポイント(1ポイント=1円分)、期間内でのポイント付与の上限は10,000ポイントです。

    期間

    令和3年12月1日(水曜日)から26日(日曜日)まで

    対象店舗

    市内で「PayPay」を導入している店舗(大手チェーン店などを除く)

    これから「PayPay」を使いたいという方へ

    アプリのインストールや支払い方法に関する説明会を行います。

    QRコード決済説明会

    11月中旬に開催を予定しています。詳しくは広報はむら11月1日号およびこちらのページでお知らせいたします。

    市内事業者の方へ

    すでに「PayPay」を導入されている方

    対象となる店舗には、12月1日までにポスターやチラシが届きます。手続きの必要なく、キャンペーンに参加できます。

    これから「PayPay」を導入したいという方

    キャンペーンに参加するには、11月10日(水曜日)までに申し込み・審査が終わっている必要があります。「PayPay」登録窓口070-1575-7950までお電話いただくか、下記事業者向け説明会へ参加してください。

    事業者向けコード決済説明会

    • 日時:令和3年10月27日(水曜日)①午後3時から、②午後6時から(内容は2回とも同一です)
    • 会場:産業福祉センター 2階電脳会議室(各回定員20名、先着順)
    • 申込:電話で羽村市商工会へ 電話:042-555-6211


    そのほかキャンペーンについて新しい情報が決まり次第、こちらに掲載いたします。