ページの先頭です

同居児童の届出

[2017年4月4日]

児童福祉法第30条第1項に基づき、同居を始めた日から3か月以内(乳児については1か月以内)に、市町村長を経て都道府県知事に届け出る必要があります。

届出対象者

四親等内の児童以外の児童を、その親権を行う者または未成年後見人から離して、自己の家庭に3か月(乳児については1か月)を超えて同居させる意志をもって同居させた者または継続して2か月(乳児については、20日以上)同居させた者

届出期間

同居を始めた日から3か月以内(乳児については、1か月以内)

届出人

児童を同居させているもの

届出に必要なもの

  • 印鑑(届出人のもの)
  • 届出の際、本人確認をさせていただく場合があります。運転免許証、写真付の住民基本台帳カードなどの提示にご協力をお願いします。

届出先

子ども家庭部子育て支援課

お問い合わせ

子ども家庭部子育て相談課

電話: 042-555-1111 (相談係)内線692  (子ども家庭支援センター係)内線266

お問合せフォーム


同居児童の届出への別ルート