ページの先頭です

市税の電子申告について

[2016年9月15日]

市ではインターネットを利用した電子申告(エルタックス)の受付を行っています。

エルタックスとは地方税ポータルシステムの呼称で、地方税における手続きをインターネットにより、自宅やオフィスなどから行う市税申告サービスのことです。

申告は納税者(本人)と申告代理人(税理士等)が申告することができます。

 

申告できる税目

  • 固定資産税  償却資産申告
  • 法人市民税  法人市民税申告、法人設立・設置、異動届出
  • 個人住民税  給与支払報告書および総括表、異動届出や所在地・名称変更届出書などの特別徴収関連手続き

 

電子申告の特徴

  • オフィスや自宅からインターネットを通じて簡単に手続きできます。
  • 複数の地方公共団体への申告をまとめて一度に送信することができます。(ただし、電子申告サービスを受付している団体に限ります。)
  • エルタックス用ソフトまたは、市販の税務・会計ソフト(エルタックス対応ソフトに限る)で申告書が簡単に作成できます。

 

注意事項

  • 電子申告を利用する方は利用届出が必要です。ただし、既に利用している方は利用届出の変更(税目の追加等)で利用できます。
  • 税理士等が関与する電子申告は納税者の電子証明は不要ですが、納税者本人が申告する場合には電子証明が必要となります。

詳しくは、エルタックスウェブサイトをご覧いただくか、一般社団法人地方税電子化協議会(電話0570-081459)に問い合わせてください。

エルタックスのご利用に関する問合せ
エルタックスウェブサイト http://www.eltax.jp/をご覧ください(別のサイトに移ります)。

電子証明書の有効期限について

電子証明書の有効期限は発行の日から起算して3年間です。引き続き利用するためには、更新の手続きが必要です。

詳しくは、『公的個人認証サービスポータルサイト』、または、『公的個人認証サービス』のページをご覧ください。

お問い合わせ

財務部課税課

電話: 042-555-1111 (市民税係)内線162 (資産税係)内線152

お問合せフォーム