ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    【メンズキッチン】男がつくるパパっと健康ごはん (令和4年10月5日実施)

    • 初版公開日:[2022年07月06日]
    • 更新日:[2022年10月6日]
    • ID:16841

    野菜は、血圧を下げるカリウムや、糖質や中性脂肪の吸収をゆるやかにする食物繊維など、健康に有益な成分を多く含む食品です。

    しかし、洗う、皮をむくなど、下ごしらえが多い食品のひとつでもあり、料理初心者にとっては野菜たっぷりの料理は少々ハードルが高いかもしれません。

    そこで、お勧めしたいのが冷凍野菜です。下ごしらえ済み、カット済みで、とても便利。

    今回の献立は、できるだけ手軽に健康ごはんができるように、冷凍野菜を活用しています。

    料理初心者も、ベテランの方も、ぜひお手軽健康ごはんをお楽しみください。


    メンズキッチン 男が作るパパっと健康ごはん

    料理の画像

    主食・主菜 豚ゴマみそごはん
    副菜 豆腐のとろろ蒸し

    1食分栄養価
    男性 エネルギー 726キロカロリー 食塩相当量 2.5グラム
    女性 エネルギー 648キロカロリー 食塩相当量 2.5グラム


    料理の画像

    主食・主菜 豚ゴマみそごはん
    豚肉を調味液に漬け込み、野菜と一緒に炒め、ごはんと盛り合わせます。
    冷凍アスパラガスを使って、手軽に彩りよく仕上げましょう。

    料理の画像

    副菜 豆腐のとろろ蒸し
    冷凍とろろ・えのき・冷凍おくら・鮭フレーク・めんつゆを混ぜて豆腐にかけ、
    レンジ加熱して完成です。


    献立表はこちらに掲載しています。ぜひお試しください。

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    管理栄養士からのコメント

    《冷凍野菜を賢く活用》

    冷凍野菜は下処理済・カット済のものが多く、そのまま調理に利用できます。

    使いたい分だけ取り出して使うことができ、長期保存も可能です。

    ブロッコリー、ほうれん草、いんげん、枝豆、ささがきごぼう、かぼちゃなど、種類も豊富です。

    今回の献立で利用した冷凍野菜の活用例

    冷凍アスパラガス

    ベーコンや卵と炒める、パスタの具に加える、など。

    冷凍刻みオクラ

    納豆に混ぜる、ツナ缶と和える、丼ものやうどんのトッピング、など。


    いつもの料理に冷凍野菜を加えて、野菜たっぷり健康メニューに。





    お問い合わせ

    羽村市福祉健康部健康課(保健センター内)

    電話: 042-555-1111 (保健センター係)内線622 (健康推進係)内線624 (新型コロナウイルスワクチン接種対策担当)内線628

    ファクス: 042-554-4767

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム