ページの先頭です

【後期高齢者医療制度】申請・届出には、マイナンバー(個人番号)の提示が必要となります(平成28年1月から)

[2016年2月23日]

【後期高齢者医療制度】申請・届出には、マイナンバー(個人番号)の提示が必要となります(平成28年1月から)

 平成28年1月から、後期高齢者医療制度における申請・届出の手続きに、被保険者本人の「マイナンバー(個人番号)」が確認できる書類が必要となります。

 手続きの際には、以下の必要書類をご用意ください。

窓口・郵送での必要書類

窓口・郵送での必要書類
必要書類身分証明
書類
マイナンバー
確認書類
委任関係
確認書類
印鑑
ご本人が申請必要
(本人)
必要
(本人)
-必要
(本人)
代理人が申請必要
(代理人)
必要
(被保険者)
必要必要
(被保険者・代理人)

※同居のご家族でも、代理人に該当します。

※郵送の場合は、写し(コピー)を同封してください。

※印鑑は、認め印でかまいません(スタンプ印不可)。

身分証明書類について

身分証明書類として、申請者(窓口来庁者)の以下の書類を提示してください。
身分証明書類について
区分該当するもの
A(いずれか1点)マイナンバーカード(個人番号カード)、運転免許証、運転経歴証明書、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真のあるもの)、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、在留カード、特別永住者証明書、その他国または地方公共団体の機関が発行した本人の顔写真付きの書類
B(いずれか2点)
※Bが1点の場合は、さらにCを1点確認します。
後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険者証、その他の健康保険被保険者証、年金手帳、年金証書、恩給の証書、住民基本台帳カード(顔写真のないもの)、その他これらと同等の書類
C(Cのみでは不可)学生証、貯金通帳、キャッシュカード、クレジットカード、診察券、消印のある本人宛の郵便物、各種会員証、その他これらと同等の書類

マイナンバー(個人番号)確認書類について

マイナンバー(個人番号)確認書類として、被保険者本人の以下の書類を提示してください。
マイナンバー(個人番号)確認書類について
マイナンバー(個人番号)確認書類(いずれか1点)
マイナンバーカード(個人番号カード)、通知カード、マイナンバー(個人番号)が記載された住民票の写し・住民票記載事項証明書
※代理人の場合は、写し(コピー)を提示してください。

委任関係確認書類について

委任関係確認書類として、以下の書類を提示してください。
委任関係確認書類について
委任関係確認書類
委任状、その他委任関係を証明するもの
委任状(後期高齢者医療制度用)の様式をダウンロードできます。必要部分をご記入のうえ、ご使用ください。

委任状(後期高齢者医療制度用)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

市民生活部市民課(高齢医療・年金係)

電話: 042-555-1111 (高齢医療・年金係)内線137

お問合せフォーム