ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    【カラダ塾レシピ】 血圧管理で腎機能を守る!プチ塩レシピ (令和4年3月16日実施)

    • 初版公開日:[2022年03月16日]
    • 更新日:[2022年4月1日]
    • ID:16158

    令和4年3月に実施したカラダ塾では、血圧管理についてとりあげました。

    最近、腎機能に関するご相談が増加しています。腎機能を守るためには、血圧管理と減塩が大切です。

    健康講座では、食塩チェック表で自身の食生活を振り返りました。

    また、おいしく減塩する調理のポイントをちりばめた、料理の紹介をおこないました


    【カラダ塾レシピ】 血圧管理で腎機能を守る!プチ塩レシピ 

    料理の画像

    主食 ごはん 女性150グラム 男性180グラム
    主菜 鶏もも肉のみぞれ煮
    副菜 ブロッコリーとえのきのごま酢あえ
    副菜 かぼちゃといんげんのサラダ

    1食分栄養価

    エネルギー
    女性 546キロカロリーエネルギー
    男性 593キロカロリー

    食塩相当量
    1.5グラム



    料理の画像



      

    主菜 

    鶏もも肉のみぞれ煮

    大根おろしが鶏肉にからまるので、しょうゆを控えめにしても味が感じやすくなります。
    仕上げに、みつばの香りを添えて。

    エネルギー 177キロカロリー

    食塩相当量 1.0グラム


    料理の画像

    副菜 

    ブロッコリーとえのきのごま酢あえ

    えのきのぬめりが調味料を包み、ブロッコリーにうまく絡んでくれます。
    ごま、酢、しょうがの香り豊かな一品です。

    エネルギー 45キロカロリー

    食塩相当量 0.4グラム


    料理の画像

    副菜 

    かぼちゃといんげんのサラダ

    マヨネーズは食塩が少ない調味料の代表。ヨーグルトと混ぜてさっぱりとしたドレッシングに。

    エネルギー 90キロカロリー

    食塩相当量 0.1グラム


    献立表はこちらに掲載しています。ぜひお試しください。

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    管理栄養士からのコメント

    《血圧管理にも、腎機能維持にも、大切なのは減塩》  

    腎臓は、体内の水分量の調節をしたり、余分な塩や体の老廃物を尿として排出する仕事をしています。

    腎臓は、血圧が高い状態が続くと大きなダメージを受けます。

    腎臓に負荷がかかり続け、腎機能が低下すると、体内の水分調節がうまくいかなくなります。

    すると血圧は上がり、腎臓にさらに負荷がかかる、という悪循環に陥りやすくなります。

    血圧管理と腎機能維持には減塩が大切です。

    日本人の7割が食塩をとりすぎています。

    まずは、できることから減塩対策をはじめてみませんか。

    お問い合わせ

    羽村市福祉健康部健康課(保健センター内)

    電話: 042-555-1111 (保健センター係)内線622 (健康推進係)内線624 (新型コロナウイルスワクチン接種対策担当)内線628

    ファクス: 042-554-4767

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム