ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    第52回 羽村市環境フェスティバルで環境について学びました

    • [2021年3月29日]
    • ID:12864

    シリーズ環境を考える!なるほど、そうだったのか 第52回

    羽村市環境フェスティバルで環境について学びました

    エコちゃん

     ▲ エコちゃん

    <エコ>環境月間に合わせて、今年も環境フェスティバルが開催されました。

    <クール>今回の環境フェスティバルは、「明日(あす)の地球(アース)を考える!」がテーマだったね。

    <エコ>地球規模の環境問題をみんなで一緒に考える「エコクイズイベント」が行われました。

    <クール>エコちゃん、いっぱい勉強してきたね。

    <エコ>もちろんです~。皆さんも一緒に考えてみてください。


    ○×クイズをやってみよう!


    ①資源の有効活用の考え方である「3R」とは、リデュース、リソース、リサイクルである。

    ②昨年12月に、地球温暖化対策を話し合う国連の会議「COP24」が開催された国はポーランドである。

    ③京都議定書とは、京都の観光地を集めた書である。

    (※回答は最後)


    クール先生

     ▲ クール先生

    <クール>難しいクイズも多かったけど、参加者はどんどん正解していたよ。

    <エコ>みなさんも身近な環境を守るためにしっかり勉強してきましょうね。

     

    ○×クイズの回答


    ① ×。リソースは「資源」という意味です。正解は、リデュース(減らす)、リユース(繰り返し使う)、リサイクル(再利用)です。

    ② ○。ポーランドで開催され、平成27年のCOP21で採択された「パリ協定」を実施していくためのルールが採択されました。

    ③ ×。先進国の温室効果ガス排出量について、法的拘束力のある数値目標を各国ごとに取り決めたものです。

    お問い合わせ

    羽村市役所 産業環境部 環境保全課
    電話: 042-555-1111 (環境保全係)内線226