ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    第37回 リユース食器を使おう

    • [2021年3月29日]
    • ID:12871

    シリーズ環境を考える!なるほど、そうだったのか 第37回

    リユース食器を使おう

    クール先生

     ▲ クール先生

    <クール>エコちゃん、リユース食器って知っているかな?

    <エコ>リユースということは、「一度使ったものを何度も使う」ということですよね。リユースを進めていくとゴミの処理量を減らすことができるんですよね。

    <クール>さすがエコちゃん!環境保全課ではリユース食器の貸出しをしているんだよ。リユース食器が普及すると使い捨て紙皿や割り箸の削減につながるので、地球に優しいんだよ。

    <エコ>私も利用したことあります。食器を洗わないで返していいので、とっても利用しやすいですよね。

    <クール>平成29年度は、1月までに71のイベントで、42,646個の食器が利用されたんだ。これは482.43kgのゴミを削減したことになるんだよ。それに削減した二酸化炭素の量は3107.27kg-CO2になるんだ。杉の木220本分の吸収量に相当するんだよ。


    平成29年度リユース食器利用実績(平成30年1月31日時点)
    項目数量
    利用のイベント数71回
    貸出食器総数42,646個
    削減したゴミの総量482.43kg
    削減したCO2の総量3,107.27kg-CO2
    削減したCO2を杉の木で換算約220本分

      ※杉の木1本につき14kgのCO2を吸収するとして試算


    エコちゃん

     ▲ エコちゃん

    <エコ>こういった小まめな取組みをコツコツ続けていくことが二酸化炭素の削減につながっていくんですね。リユース食器は市内の団体や会社、個人の場合は20人以上の参加者が集まるイベントで利用することができるんですよね。

    <クール>そうだね。町内会や自治会のイベント、会社のお祭りなどで使ってもらえるといいね。貸出方法や予約方法など、詳しくは環境保全課の窓口で聞いてみてね。


    リユース食器利用風景

     ▲ リユース食器利用風景(産業祭)