ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    第68回 地産地消がエコになる

    • [2021年3月29日]
    • ID:14533

    シリーズ環境を考える!なるほど、そうだったのか 第68回

    地産地消がエコになる

    エコちゃん

    ▲エコちゃん

    〈エコちゃん〉地産地消って、どんな意味ですか?

    〈クール先生〉地元で作られた農産物などをその地域に住む人たちが消費するっていう意味だよ。昔の人は「四里四方のものを食すれば病なし」とも言っていたそうだよ。

    〈エコちゃん〉むむ?ヨリヨホー?何かのおまじないですか?


    クール先生

    ▲クール先生

    〈クール先生〉「よりよほう」とは、「自分の住んでいる地域」という意味だよ。人間は1万年以上前からその地域で採れる作物を食べてきたから、自然とその消化吸収に適した体になっているんだ。それに地産地消は流通時の運送で排出されるCО2の削減などにもつながるね。

    〈エコちゃん〉羽村には農産物直売所がありますよね。そこで、羽村で採れた食材をゲットして食べればますますエコってことですね!

    〈クール先生〉その通り!地元で採れた旬の食材は、おいしくて栄養があるだけではなく、運送などのエネルギーの消費が少ない。体にも良くて、環境にもやさしいなんて、最高だね!

    お問い合わせ

    羽村市産業環境部環境保全課

    電話: 042-555-1111 (環境保全係)内線224

    ファックス: 042-554-2921

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム